カンボジアのグリーンスネーク

こちらは、アンコール遺跡の中でも少し距離が離れたバンテアイ・スレイ遺跡へ行った時のこと。見学を終わって遺跡の出口に向かって歩いていると、いきなり「ボタッ」という音。道の脇の木から何か落ちてきたと思ったら、いきなり目の前を1メートル以上あるきれいな緑色の蛇が横切りました。

慌ててカメラを構えましたが、グリーンスネークの動きは非常に素早く、頭の部分はすでに道の反対側の草むらに隠れてしまいました。

カンボジアのグリーンスネーク

マムシ

出かけた先は岐阜県関市の旧板取村。我が家はここが大好きで、今回は定宿の山の宿ひおきで模型飛行機を飛ばしたりして楽しみました。

ところが、早朝散歩していた時に、山の宿ひおきの駐車場の石組みで見つけたのがこいつ。マムシです。近くの河原で見たことはありましたが、やはり結構いるんですねえ。山の中ですから。

マムシ

どうやら夜冷えて露が下りたりしていたので、このマムシは朝日のあたるところで日向ぼっこしていた様子。