ヒトデの足は6本?

この写真は石川県の能登半島の漁師さんの網にかかったヒトデ。種類はイトマキヒトデだと思いますが、足が6本あるものが。

足が6本あるイトマキヒトデ

右は普通に足が5本のイトマキヒトデ。網にかかっていた大部分は5本足だったのですが、何匹かは写真左側のように6本足のヒトデでした。調べてみると、イトマキヒトデには稀に4本足とか6本足のものもいるとか。でも「稀」ではなく、結構いたように思いますが。

下の写真はこの日の網にかかっていたヒトデたち。

奥能登のヒトデ

左側の二つはイトマキヒトデでしょう。足の長いのはクモヒトデの仲間。右側の8本足のヒトデは…種類はわかりません。