チョウゲンボウ

我が家は11階建てのマンションの中にあるのですが、ここ数年、このマンション周辺に夏になるとチョウゲンボウがやってきます。どうやらマンションの屋上近くで子育てを行っている模様。

チョウゲンボウはハヤブサの仲間ですが、自然界では崖や岩場に巣をかけるそうなので、チョウゲンボウにとってはコンクリートのマンションも、岩でできた見晴らしの良い崖に見えるのでしょうね。

よくカラスに追いかけられてもいますが、別に気にしていないのか、反撃する様子はありません。

チョウゲンボウは飛ぶ速度が速いのでなかなか写真を撮りにくいのですが、先日早朝上空でホバリングしているのを見つけました。餌を探していたんでしょうね。望遠レンズで撮影しても点に近い状態にしか撮れませんでしたが、とりあえず証拠写真。

チョウゲンボウ

そういえば僕が子どもの頃は、うちの周辺でもよくトンビが輪を描いていましたが、もう全く見かけません。ヒバリも全くいなくなりましたし、スズメも確かに減りました。増えたのはカラスとムクドリかな。チョウゲンボウがやってきたのも、高さのあるマンションができてからですね。