ミチオシエ

先日妻が子どもたちに絵本を読んでいました。その中でハンミョウが絵本の登場人物に道を教える、というシーンがありました。

「ハンミョウのことをミチオシエと呼ぶんだよ。」と子どもたちに教えると、妻も知らなかった様子。そういえば、この辺りでも最近ハンミョウなんて見かけませんからねえ。僕も子どもの時に見て以来、見た記憶がありません。それとこの辺りにいたハンミョウは美しいナミハンミョウではなく、多分ニワハンミョウだったと思いますが。

ニワハンミョウであっても「道教え」の習性は同じで、近づいて行くと歩いて行く前方に飛んで着地する、また近づくとまた前方に着地する…という繰り返しでした。

子どもたちにも見せてやりたいけど、どこにいるのかなあ。ミチオシエ。