アゲハ蝶の幼虫

以前はキアゲハの幼虫をとって来て家で飼い、餌に苦労しましたが、今度は次男がおじいちゃんの家のサンショの木についたアゲハの幼虫をとってきました。

IMGP0154.JPG

次男は確信犯で家で飼うつもり。ガラス瓶にアゲハの幼虫2匹の他、サンショの木の葉を数枚おじいちゃんに入れてもらって持って来ていました。まあこれも理科と環境の勉強です。そういう僕も子どもの頃にはよく虫や小動物を捕まえてきて飼っていましたから。

以前カブトムシを飼っていた容器を引っ張り出し、こびりついていた土を洗い流して、アゲハの幼虫を入れました。今はまだ1齢か2齢程度なので餌を食べる量も知れていますが、終齢幼虫になる頃にはものすごい量の葉っぱを食べます。

前回のキアゲハの場合、せり科の植物の葉は周囲になく、鉢植えのパセリを食べつくされてしまってスーパーでセロリを買ったり、僕が苦労して手配しましたが、今回はおじいちゃんちにみかんの木もあることだし、子どもたちにえさ集めもさせようと思います。

「アゲハ蝶の幼虫」への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。